円安はYouTubeの収益に影響するのでしょうか?

目安時間 2分

 

 

YouTubeの収益は円安だと収益が増えて良いという人がいます。

 

 

これはYouTubeはアメリカだから円安だと収益が増えるという考えからです。

 

でも、それはYouTubeを見る視聴者の場所、国によって違ってきます。

 

 

YouTubeチャンネルをアメリカに住んでいるアメリカ人がたくさん見ているなら
円安だと収益が増えます。

 

 

でも日本でYouTubeをやっていて
視聴者が日本に住んでいる日本人が殆どだったら収益は変わらないです。

 

 

収益の広告は日本の企業で日本人に対しての広告です。

 

 

但し私のように海外でYouTubeをやっていて
視聴者の90%以上が日本に住んでいる日本人だった場合は
日本の広告ですから日本円です。

 

日本円をオーストラリアドルに換算されて払われます。

 

 

日本円をオーストラリアドルに換算して支払われるので
今は収益が20%以上も減ってしまっています。

 

 

日本に住んでYouTube視聴者が日本人対象のチャンネルは
日本円が弱くても影響はありません。

 

 

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
人気ブログランキング

いつも応援ありがとうございます‼

ネットビジネスランキング

プロフィール

私は還暦過ぎていますが、YouTubeで
隙間時間に5分以下の動画を作って稼いでいます。

YouTubeからの収入が
良い時は月に60万円 平均すると月に37万以上 年間445万円です。

YouTubeだけでトータルで1600万円以上稼いでいます。

YouTubeのチャンネル登録者が10万人超えたのでYouTubeから銀の盾も頂きました。

最近の投稿
人気記事一覧
最近のコメント
カテゴリー