YouTubeのショート動画に挑戦した結果

目安時間 4分

 

 

最近私はYouTubeのショート動画に挑戦しています。

 

 

ショート動画は利用できる国とできない国がありますが
日本もオーストラリアも利用できます。

 

 

ショート動画とは縦型動画で1分以内の動画です。

スマホで縦長に撮った動画を
スマホ又はPCでアップします。

 

 

#shortsと言う#タグを半角でタイトルに入れます。

 

そうするとショート フィードでも紹介してもらえるので視聴回数が増えます。

 

 

説明欄にチャンネル登録のリンクを貼ってチャンネル登録者を増やすこともできます。

 

 

YouTubeの公式サイトには

 

 

ショート動画は報酬はないとYouTubeの公式サイトに記載されています。

代わりに、YouTube でショート動画の今後の発展を支えてくださるクリエイターを対象に、
YouTube ショート ファンドという 1 億ドルの基金を導入いたしました。

 

 

YouTubeの公式サイト

 

 

という事ですが
私はスマホが苦手なので
PCでアップしています。

 

 

PCでするのは普通の動画と全く同じです。

PCですると予約投稿もできます。

 

 

スマホでは予約投稿ができないらしいです。
(やったことがないので、「らしいです。」なのです)

 

 

そして、PCでやるとショート動画なのに収益化?と言う
チェックするところが出てきます。

 

 

とりあえずチェックを入れておいたのですが
収益化できていて1週間で1000円ほど報酬がありました。

 

 

公式サイトには収益なしとなっていますが????

貰えないよりは貰えた方が良いので
ラッキーと思っておきます(*^-^*)

 

 

何でもやってみないとわかりませんよね(^^♪

 

 

■編集後記

 

日本とオーストラリアは季節が反対なのでオーストラリアは今は秋です。

日本には秋休みはありませんが、
オーストラリアの子供達は今は学校が休みです。

 

 

でもイースターが始まるので秋休みとは言わないで
イースターホリディと言っています。

 

 

私はコロナが怖いので今はどこにも出かけませんが、
街中は子供達がいっぱいのようです。

 

 

では^^

 

 

無料メルマガでYouTubeのアドセンスで稼ぐ方法を配信しています。

期間限定でメルマガ登録の特典を無料で差し上げています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
人気ブログランキング

いつも応援ありがとうございます‼

ネットビジネスランキング

プロフィール

私は還暦過ぎていますが、YouTubeで
隙間時間に5分以下の動画を作って稼いでいます。

YouTubeからの収入が
良い時は月に60万円 平均すると月に37万以上 年間445万円です。

YouTubeだけでトータルで1600万円以上稼いでいます。

YouTubeのチャンネル登録者が10万人超えたのでYouTubeから銀の盾も頂きました。

最近の投稿
人気記事一覧
最近のコメント
カテゴリー