Youtubeの収益化条件と注意

目安時間 3分

ここではYouTubeの収益化条件や収益化にどのくらいかかるか?

注意などについて説明したいと思います。

 

YouTubeの収益化条件

・チャンネル登録者数が 1,000 人以上
・公開動画の総再生時間が 4,000 時間以上

 

この二つの条件が達成すれば収益化
youtubeから報酬を貰えるようになります。

 

とは言えこれらを達成しても審査がありますから
審査に通ってから報酬を貰えるようになります。

 

YouTubeの収益化で気を付ける事

これらを守らないと審査に通らないので収益化できません。

 

YouTubeのチャンネル登録者を購入することもできるようですが
審査ですぐにわかりますから審査に通りません。

 

そして、一時期多かったスライドショーやスクロール テキストや著作権違反なども収益化されません。

 

動画サイトの動画を使う方法の動画も収益化はできません。

 

ですから、この手の動画がなくなっています。

 

その他の収益化されない動画は

コンテンツの再利用、いじめ、物を粗末にする、危険ないたずら、タバコに関連するコンテンツ、暴力的なものやアダルトコンテンツなど

 

一般の常識で分かりますよね。
広告主が広告を載せたいと思う動画を作ればよいのです。

 

YouTubeの収益化に必要な期間は?

今はYouTubeのチャンネルで登録者が1000人になることが1年以内にできれば早い人となります。

 

半年に1000人できればすごく早い人になります。

 

私の場合は約10か月で1000人達成しました。
一応早い人になりますね。

 

 

アフィリエイトで月5000円以上稼いでいる人って、
一般的には何%って言われてますか?

5%なんです。

 

でもYoutubeは正しい方法を使えばあなたも稼げることができるのです。

 

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
人気ブログランキング

いつも応援ありがとうございます‼

ネットビジネスランキング

プロフィール

私は還暦過ぎていますが、YouTubeで
隙間時間に5分以下の動画を作って稼いでいます。

YouTubeからの収入が
良い時は月に60万円 平均すると月に37万以上 年間445万円です。

YouTubeだけでトータルで1600万円以上稼いでいます。

YouTubeのチャンネル登録者が10万人超えたのでYouTubeから銀の盾も頂きました。

最近の投稿
人気記事一覧
最近のコメント
カテゴリー