Youtubeの視聴者設定は子供向け?

目安時間 5分

 

Youtubeの視聴者設定は「はい、子供向けです。」か「いいえ、子供向けではありません。」という項目があります。

 

これってハッキリ決めることのできない動画の時はどうしたら良いのでしょうか?
Youtubeの視聴者設定について説明します。

 

Youtubeの視聴者設定は子供向け?大人向け?

 

Youtubeの視聴者設定は「はい、子供向けです。」か「いいえ、子供向けではありません。」とどちらかに決めなくてはいけません。

 

でも、どちらともいえない動画ってありますよね。

 

 

私もどっちにしたらよいかわからなくて、大人も見るし子供だって見るだろうという動画の時に大人向けにしていました。

 

でも、ある日突然YouTube ガイドラインからメールが来ました。

 

 

YouTube のポリシーに基づき手動で審査した結果、コンテンツが「子ども向け」であると判断いたしました。

 

そのため、次の動画の視聴者設定を「子ども向け」に変更いたしました。

 

視聴者設定の誤りや不正が続けて検出される場合、チャンネル単位での措置が取られることがあり、
場合によってはチャンネルが閉鎖されることもあります。

 

 

などという内容でした。

 

詳しくは以下を見てくださいね。

YouTube ガイドラインからメールが来ました!!!

 

これって本当に難しいので、簡単に決められる動画でしたら良いですが、
中途半端で決められない時は本当に困ります。

 

ですから最近はなるべく大人向けにこだわって作るようにしています。

 

報酬も子供向けにすると制限されて少なくなるようです。

 

ですから大人向けの動画を作った方が良いです。

 

 

あのメールが来た動画はYouTubeを始めたばかりで
子供も大人も対象になれば視聴回数が増えて良いだろうと思って作っていました。

 

でも、特に今は子供向けの動画は広告収入が減るようですから、
もし、あなたが今からYouTubeを始めるのでしたら大人向けのチャンネルにして動画を作るようにした方が良いです。

 

 

大人向けのチャンネルも一般常識で考えればわかると思いますが、
暴力や差別などの動画はもちろんいけません。

 

ガイドラインに沿った動画を作りましょう。

 

 

今も良く知らない人が自分のお子さんをYoutubeに登場させたりしていますが
昔はお子さんのYoutuberがお金を稼いでいましたが今は違います。

 

子ども向けコンテンツのガイドラインは厳しくなっていますから辞めた方が良いと思います。

 

まとめ

 

Youtubeの動画は完全に大人向けと言う動画を作った方が収入も良いですし
私のようにyoutubeからメールが来ることもないと思います。

 

今から始める人は大人向けチャンネルを作りましょう。

 

 
 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

無料メルマガでYouTubeのアドセンスで稼ぐ方法を配信しています。

期間限定でメルマガ登録の特典を無料で差し上げています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
人気ブログランキング

いつも応援ありがとうございます‼

ネットビジネスランキング

プロフィール

私は還暦過ぎていますが、YouTubeで
隙間時間に5分以下の動画を作って稼いでいます。

YouTubeからの収入が
良い時は月に60万円 平均すると月に37万以上 年間445万円です。

YouTubeだけでトータルで1600万円以上稼いでいます。

YouTubeのチャンネル登録者が10万人超えたのでYouTubeから銀の盾も頂きました。

最近の投稿
人気記事一覧
最近のコメント
カテゴリー